Amazonでの買い時が分かるGoogle Chrome拡張機能「Keepa」をご紹介!!

みなさんアマゾンは利用しますか?

カメラクラスタの皆さんはアマゾンを利用する機会が多いんじゃないかと思います。
実際筆者はアマゾンでバンバン買い物しすぎて部屋にはダンボールがあふれています(笑)

それだけ利用する機会が多いと気になってくるのが、

買い時はいつなのか、ということ。

アマゾンはタイムセールなども頻繁に行っており、いつ買うのがお得なのかなかなか判断がつかなかったりします。

安いと思って買った商品が翌日タイムセールになっていたりも日常茶飯事です。

そんな時に便利なのがGoogle Chromeの拡張機能であるKeepaです!
買い時を知らせてくれるこの超便利な拡張機能をご紹介します!

スポンサーリンク

買い時を逃さないChrome拡張機能Keepaとは

みなさん普段使用しているブラウザ(インターネットを閲覧するアプリ)は何でしょうか?

SafariやMicrosoft EdgeなどOS標準の物を使用している人も多いかと思いますが、今回はGoogleが提供しているブラウザChromeの拡張機能になります。

ChromeはGoogleアカウントで管理できるブラウザで多様な機能がプラグインとして追加できるのが特徴です。

その拡張機能の一つであるKeepaはアマゾンに掲載されている商品の価格変動を見ることができるめちゃくちゃ便利なプラグインなのです。

Keepaのインストールの仕方

まずはブラウザのGoogle ChormeでChromeウェブストアにアクセスします。
Googleアカウントでログインしておいてください。

次に右上の検索欄からKeepaを検索します。

出てきたKeepaをChromeに追加します。

これだけ。
とっても簡単ですね。

これで有効になると思いますが、有効にならなかった場合Chromeメニューバーの環境設定、もしくはウィンドウから拡張機能を開いてプラグインを有効化してください。

Keepaの見方

Keepaを使えるようにする手順は上に書いた通り。
これだけ。簡単ですよね!

例としてFujiFilmのX-T3のページを見てみましょう。

これが通常の画面

Fujifilm X-T3の商品ページ

Keepaを有効化すると商品情報の下に価格変動のグラフが出てきます。

Keepaを有効化した状態

このグラフを見ると月初に価格が落ちて今は値が落ち着いているのがわかります。(執筆当時)
買い時としては悪くないかもしれませんね。

逆にNikon Z6は値が少し上がっていて買い時ではないのがわかります。

Nikon Z6の価格変動(執筆当時)

グラフはアマゾンが出品している価格、マーケットプレイスでの新品価格、中古価格が見れます。

タイムセールの頻度もみれる

タイムセールはこんな感じで赤く表示されます。
タイムセールがどの程度の頻度で行われている商品なのかも分かるので今買うべきなのかが分かります。

これだけタイムセールされる商品であればタイムセールを待ったほうがいいですね。

 

Keepaの上部にはタブがあり様々な情報を表示してくれますが、Settingタブから表示する期間などの設定もできます。

メールアドレスやSNS連携などをしておくことで設定した価格を下回った時に通知をもらう、なんてこともできるようです。

スポンサーリンク

まとめ

アマゾンでのお買い物の買い時が分かるKeepaはインストールも簡単ですし、Chromeを使っていてアマゾンでよく買い物をするのであれば絶対に使うべき拡張機能です!

ぜひ一度試してみてください!

 

面白いな、参考になったなと思っていただけたらぜひシェアの方よろしくお願いいたします!
読んでいただきありがとうございました!

お役立ち
スポンサーリンク
フォト屋をフォローする
この記事を書いた人
フォト屋

フォト屋は2019年7月に開設されたカメラマン向け情報に特化したブログ形式の情報共有メディアです!!

面白い記事があればぜひシェアしてください!

更新情報もチェックできるSNSもぜひフォローしてください!
よろしくお願い致します。

フォト屋をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
フォト屋

コメント

タイトルとURLをコピーしました